2018年5月16日水曜日

…で、どっち???


セントラルパークと聞けば…ニューヨーク?
あ、でも、素直に訳すと…中央公園?
ってことは、徳島にもある?
こことここ、案外似てない??

…などなど言いながら、vol.34 まちなか研究会。
NYのセントラルパークとTOKUSHIMAのセントラルパーク。
それぞれの魅力を探ってみました。

まずは、映像から ♪ ご覧ください~
行ったことがある方も、ない方も。
よくご存じの方も、そうでない方も。

どこからNYC?
どこからTSC?
https://www.youtube.com/watch?v=v_WHRwj7VLY&t=28s


staff nami

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活 ~まちなか研究会より~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2018年5月15日火曜日

ガウディのエッセンス


家づくりカタログ “ いいかげん ”
これまでの住宅実例をまとめています。
この中より、まちなかの2事例を
vol.33 ロフトハウスストア研究会にて、ご紹介しました。

1つ目の「植物に囲まれながら子育てを楽しむ。」ご家族に続き、
2つ目のお住まいは「カサ・バトリョの理論を拝借。」

間口が約6mのまちなかの土地。
南北には、すでに隣接する建物がありました。
ここに、プライバシーを守りながら
明るさと解放感を得るには…?

その答えには…
たとえば、こんなアイデア(*^^*)

・光を採り入れるために、2.5m四方のコートを設けました。
 空から降り注ぐ光は、コートからお部屋へと導かれます。

・コートに面する外壁は、白く塗装。
 こうすることで、壁に反射した光は、より明るく室内へ。
 この壁は、屋根の高さまであり、
 隣地からの目線をカットする役割も担っています。

・1階の窓サイズは、2階より大きくしています。
 コート越しの光は、暗くなりがちな1階にもしっかりと届きます。

これらは、スペインの建築家ガウディが設計した、
集合住宅カサ・バトリョの考え方をアレンジ。
ここ徳島のまちなかで、個人住宅に大いに活かされました。

様々な条件のもとでの家づくり。
それぞれに仕掛けを、ぎゅっと!盛り込んでいます。

ちなみに、こちらのコート。
時に、ご家族のダイニングスペースにもなっているようです。
空の下でご飯かぁ。いいですね。


staff nami

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2018年5月13日日曜日

【募集中】6月13日(水)暮らしに良いもの研究会 ~おうちカフェのススメ~



珈琲ひとつでも、本格ハンドドリップからお湯を注ぐだけドリップバックまで、
そろえておきたい道具と材料。
おうちカフェでおもてなし。
紅茶、日本茶、中国茶などもあります。
時間内であれば何時でもご参加いただけます。
お気軽にお立ち寄り下さい。

[ 日 時 ] 6月13日(水) 14:00〜16:00
[ 定 員 ] 10名程度
[ 参加費 ] 茶菓付き 500円 ( ※茶葉など持込歓迎 )

ぜひお気軽にご参加ください。
→お申し込みはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活 ~まちなか研究会より~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年5月10日木曜日

【終了】5月23日(水)まちなか研究会 ~ウォーク・ランチ・ウォーク~



ウォーク・ランチ・ウォークまちなか散策と美味しいの組合せ

新緑が美しい城山の歴史散策 60分ウォーク
川沿いのカフェでランチを楽しんで
水際公園〜寺町を散策 60分ウォーク

[ 日 時 ] 5月23日(水) 11:30〜14:30
[ 定 員 ] 10名程度
[ 参加費 ] まち歩きガイド付き ランチ実費1000円程度

ぜひお気軽にご参加ください。
→お申し込みはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活 ~まちなか研究会より~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年5月9日水曜日

「いいかげんな家づくり」から2年


そして、しわしわと手を加えながら家は変化していっております。

暮らし始めてもうすぐ2年になるご家族から頂いたメッセージ。
住まい手さんの声もまじえながら…の
vol.33 「いいかげんな家づくり」 研究会。
家づくりカタログ “ いいかげん ”に掲載した住宅14例より、
まちなかでの事例を、具体的に2つご紹介しました。

まずは…
「植物に囲まれながら子育てを楽しむ。」ご家族のお話。

ほどよい目隠しを、と木のルーバー。
敢えて造りこまなかった、土のままのお庭。
設計時、迷い悩まれるお客様と相談を重ねながら、
ちょうどいいかげんで、中庭を仕上げました。
2年の時を経て、ルーバーにはグリーンがつたい、
土だった部分は、植物と砂場とレンガに様変わり。
あの時、家づくりに携われた皆さまが、
きっと目を見張られるのでは?と思うほどです。

楽しんで暮らしていらっしゃるなぁ(*^^*)
本当に嬉しい限りです。

つけて加えて…
「良いかげん」の家です、本当に。
…と、思わず笑みのこぼれる言葉も添えて下さいました。

本当に必要なものは?
「いい加減」を見極めていく。
未来の可能性も、デザインしたい。

LOFT HOUSE STORE がご提案する
ちいさな家とまちなか暮らしにも通じる大切なことです。

おうち完成後の、素敵な住まい。暮らし。
それを体現されている様子は、
私たちにも刺激を与えてくれました。

今後も、家づくりカタログ “ いいかげん ”  から
様々な事例を少しずつお伝えできれば…と思っています。


staff nami

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年5月2日水曜日

ひょうたん島で暮らすと…


嬉しいお知らせが舞い込みました!
今、徳島のひょうたん島エリアで、
新しい生活をはじめられる「土地と家」
セットでご提案できます。

LOFT HOUSE STORE がおすすめしている、
ちいさな家とまちなか生活。

新築の家。
なかなか住宅用地の出ない、内町小学校区。
具体的に、ご相談をお受けできます。

この場所だと…たとえば、こんな毎日も。

愛犬を連れてのお散歩は、徳島公園。
お子さまは、内町小学校から徳島中学校へ。
このエリアは、お母さん方に人気が高いようです。
ご近所のそごうへは、すいてる時間帯&夕方が狙い目。
お買い物がてら、図書館へもすぐ足を延ばせます。
恒例の阿波踊りには、もちろん歩いて。
親戚やお友達も招きやすい場所は、自慢のひとつになりそうです。
ほかにも、あれやこれや…!
まちなかでの暮らし、楽しみも増えそうです(*´ω`*)

詳しくは、お問い合わせください。
ご相談、お待ちしております。

http://lofthousestore.com/contact.html

2018年4月23日月曜日

まちなかの家


いいかげん。イイカゲン。良い加減。
文字ではうまく伝えられませんが、
イントネーションと抑揚で、
ニュアンスがだいぶん変わってくる言葉ですね。

家づくりカタログ “ いいかげん ”
これまでに完成した住宅のうち、14例を掲載しています。

その中の2例を、詳しくお見せする次回の研究会。
まちなか暮らしを実現されたご家族のお話です!

車2台、置けるのかしら?
隣接するご近所の目線は、どうしたらいいの?
…そんな、まちなかならではの問題もクリアしています。
具体的な事例から、そのアイデアをご紹介。
ご家族も、毎日楽しく暮らされているご様子です(*^^*)

よかったらご一緒に☆
いいかげんという意味も読みときましょう~。

4月27日(金)18時30分~
詳しくはこちらをご覧ください↓
http://lofthousestore-news.blogspot.jp/2018/03/427.html


staff nami

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・